スポンサーリンク

【通学2時間の大学生が教える】通学・通勤時間を無駄にしない方法!

【通学2時間の大学生が教える】通学・通勤時間を無駄にしない方法!生活

「通学に2時間もかかって長い…しんどい…。」

こんな悩みを解決します!

本記事の内容

  • 通学時間2時間は長いけど、有効活用する

  • 通学にかかる2時間の有効活用法

この記事を書いている僕も大学まで2時間かけて通っていました。

往復だと4時間です。正直、2時間は長いです。

 

しかし、僕は通学時間を有効に使うことを覚えてからは、バイトや遊ぶ時間が増えました。

周りの友達からも「効率がいい」と言われるようにもなりました。

 

この記事を読めば、あなたも通学時間を有効に使い、毎日が充実すること間違いなしです。

スポンサーリンク

通学時間2時間は長いけど、無駄にしない

通学時間

正直、通学時間2時間は長いです。

通学時間が短いに越したことはありません。

 

「一人暮らしがしたい!」

そう思うかもしれません。

 

しかし、通学時間の過ごし方次第では、かなり有意義な毎日を過ごせます。

 

実際、僕は2時間かけて通学していました。

そこで感じたのは、「通学時間こそ集中できるチャンス」ということです。

 

通学時間はできることが限られています。

だからこそ、集中できると思います。

 

できることこそ限られますが、毎日4時間、勉強や娯楽に費やせるってよくないですか?

確保されている通学時間を有効に使うことで、毎日を充実させましょう。

通学2時間を無駄にしない方法

通学時間を無駄にしない

毎日の通学時間の活用方法としては、以下にあげます。

  • 課題をする

  • 勉強をする

  • 映画鑑賞をする

  • 漫画・本を読む

  • 睡眠時間をする

これら5つは実際に僕もやっていました。

さらには、おすすめのスマホのモバイルバッテリーも紹介します。

課題をする

通学の2時間をうまく使って、大学で出されるレポートを終わらせてしまいましょう。

 

でも、レポートってパソコンが必要じゃないの?

と思う人がいるかもしれませんが、スマホで十分できます。

 

僕も、レポートはスマホで終わらせていました。理系の人もスマホでできます。

 

スマホでレポートをする方法は、大学のレポートは、スマホ一つで十分【おすすめアプリ】で詳しく解説しています。

 

通学時間で課題を終わらせて、課題から早く解放されましょう。

勉強をする

通学時間の2時間で、テストや資格などの勉強をすることもおすすめです。

 

なかなか続かない勉強も毎日の通学時間ですれば、継続できます。

通学時間に勉強していれば、テスト前に徹夜…なんてこともなくなります。

 

実際、僕はテストが近づいてくれば、教科書やノートを読んで授業の復習をしていました。

逆に、テスト前のどうしても机で書かないといけない時間だけしか通学時間以外で勉強していません。

通学時間を有効に使おうと思ってからは、

「絶対に机で勉強しない!通学時間以外は、バイトして遊んでやる!」

と決めていました。

 

結果、通学時間を有効に使ったことで、4年間フル単でした。

通学時間に勉強することで、有意義なキャンパスライフが楽しめます。

映画鑑賞をする

とはいえ、課題や勉強だけはいやですよね。

そこでおすすめなのが、映画鑑賞です。

 

通学に2時間かかる人は、ちょうど1本映画を見ることができます。

僕もよく映画鑑賞をしていました。

 

でも、速度制限が…その心配は必要ありません。

家のWi-Fiでダウンロードして電車で見れば安心です。

 

U-NEXTなら、無料で1ヶ月映画が見放題なので、まだ使ったことがない人にはおすすめです。

また、Amazon Prime Videoもおすすめですが、U-NEXTの方が圧倒的に見放題作品が多いです。

漫画・本を読む

漫画や読書もおすすめです。

漫画は楽しめますし、読書は勉強にもなります。

 

時間のある大学生のうちに、本をたくさん読んでよかったなと思います。

 

漫画を読みたい人には、1ヶ月無料で体験ができるTマガジン、初回30日間無料で使えるkindle unlimitedがおすすめです。

 

読書がしたい人には、初回30日間無料で使えるkindle unlimitedがおすすめです。スマホやタブレットで、いつでもどこでも漫画や雑誌が読み放題です。

>> いますぐkindle unlimitedを無料でお試し

 

最近なんかでは、耳で聴けるaudibleもおすすめです。こちらも初回30日間無料で使うことができます。

>> 今すぐaudibleを無料でお試し

 

また、値段は少し高いですが、重い本を持ち歩かなくていいKindle Paperwhiteも持っていて損はないです。

おすすめのモバイルバッテリー

往復4時間、スマホで課題や映画、読書をしていたら充電がなくなる…。

 

最近は、ほとんどの人が持っていると思いますが、モバイルバッテリーがあれば安心です。

 

とはいえ、モバイルバッテリーを充電し忘れてしまう。

なんてことはありませんでした?

 

僕も、よくやらかしていましたが、充電器一体型のモバイルバッテリーにしてからは一切なくなりました。

中でも、Anker PowerCore Fusion 5000小型 モバイルバッテリー iWALKがおすすめです。

睡眠時間にする

通学時間が長いと朝も早く夜も遅くて、眠たい…。

毎日大変で疲れてしまうと思います。

 

なので、眠たいときには、睡眠時間の確保をすることもおすすめです。

寝過ごしたりしないように注意して爆睡しましょう。

通学に2時間かかるあなたへ

通学時間2時間のあなたへ

通学に2時間は長いと思います。ですが、無駄にせず有効活用すれば、かなり成長できます。

 

通学の2時間は、

  • 課題をする

  • 勉強をする

  • 映画鑑賞をする

  • 漫画・本を読む

  • 睡眠時間をする

で、無駄にすることなく過ごしましょう。

 

個人的には、U-NEXTは映画も漫画も楽しめるので、かなりおすすめです。

通学時間が長い大学生には欠かせないと思います。

>> U-NEXT無料トライアルで失敗せず楽しむ方法【600円分ポイントGET】

 

▼記事で紹介した通学が2時間かかる人におすすめのサービス

コメント

タイトルとURLをコピーしました