スポンサーリンク

メルカリで高く売るコツを教えます!【驚くほど売れる】

メルカリで高く売るコツを教えます!【驚くほど売れる】フリマ

「メルカリで本を出来るだけ高く売りたい!ライバルにどうやったら勝てるの?」

こんな疑問を解決します!

 

本記事の内容

  • メルカリで商品を高く売るための考え方

  • メルカリで高く売るコツ

読み終わった本やもう読まなくなった漫画などの不用品を気軽に売ることができるメルカリはかなり便利です。

 

せっかく売るのであれば、出来るだけ高く売りたくありませんか?

 

この記事を書いている僕は、これまで同じ商品でもライバルよりも高く、メルカリで本を売ってきました。

本記事では、少しの努力でライバルよりも商品を高く売る方法を解説していきます。

スポンサーリンク

メルカリで商品を高く売るための考え方

あなたはメルカリでどんな商品を買いたくなりますか?

 

いろんな意見があると思いますが、ザッとこんな感じでしょうか。

  • 安く買える
  • 綺麗な商品
  • 安心できる

大まかに分ければ、この3つくらいかなと思います。

 

今回は、なるべく高く売ることが目標なので、買ってくれる人が綺麗で安心できるように心がけて商品を出品すれば良いのです。

 

もし、「とにかく早く手放したい!」という人は、値段を安くすれば売れやすくなります。

 

とはいえ、綺麗ではなく、安心できなければ、売れない可能性が高いです…。

なので、出来るだけ綺麗に、そして安心できるように出品していきましょう。

メルカリで商品を高く売るコツ

メルカリで商品を買うときに、あなたはどこを見ますか?

  • 写真
  • 商品説明文
  • 値段

この3つだと思います。この3つで綺麗と安心を買って欲しい人に届けましょう。

高く売るコツ①:商品写真で差をつける

メルカリで商品を選ぶ時に、最も見るところは写真です。もはや写真で決まると言ってもいいほどです。

 

特に一枚目の写真には、力を入れましょう。

そうすることで、自分の商品をクリックしてもらえます。

 

ポイントは2つです。

  • 背景を綺麗にする
  • いろんな角度からの写真を撮る(付属品がある場合は、付属品の写真も)

商品写真の背景

特に背景には、気をつけましょう。

背景が綺麗なだけで、商品も綺麗に見えます。

僕は、小物や本を出品する際には、手品などで使われるマットを利用しています。

初期コストはかかりますが、メルカリの売り上げですぐに回収できて、そのあとは黒字なので買っておいて損はないと思います。

いろんな角度から写真を撮りましょう。

まるで、商品を手に取って見ているかのような写真達になるように心がければ良いです。

 

この時、気になる傷があればアップで撮っておきましょう。クレーム対策にもなります。

また、付属品などがある場合は、付属品も含めて写真を撮っておきましょう。例えば、本についているCDなどです。これはTOEICの問題集ですが、こんな感じです。

TOEICのCD

高く売るコツ②:商品説明文を詳しく

写真の次に見るのは、おそらく商品説明です。

サイズ・重さ・素材・定価などいろんな項目があって大変だと思います。

 

商品説明は、基本的にAmazonや楽天を参考に詳しく書きましょう。

 

この時に、気になる傷や汚れなどがあれば、詳しく書いておきましょう。

そうすることで、買う人はあらかじめマイナスポイントを理解した上で買ってくれるので、クレーム対策にもなります。

 

メルカリのバーコード出品を使えば、自動的に説明文を入力してくれますが、そのままでは他と差をつけれません。

なので、具体的な商品の状態も追加して説明するよう心がけましょう。

 

使用していた商品であれば、「できる限りのクリーニングや掃除はしています」などの文があれば、好印象ですよね。

高く売るコツ③:メルカリ検索対策をしっかりする

メルカリで欲しい商品があれば、まずは検索をしますよね?

 

他の人も同じです。

なので、買って欲しい人の検索にしっかり引っかかるように検索対策をしておきましょう。

 

商品に関連するキーワードを入れておきます。難しい作業ではないので、サクッと終わらせてしまいましょう。

高く売るコツ④:相場を調べる

最後に値段を決める作業です。

 

同じ商品を出品している他のライバル達の値段を見て相場を決めていきましょう。

 

写真と説明文さえしっかりしていれば、大抵の場合は現在の最高値より少し高くても売れていきます。

高く売るコツ⑤:綺麗にしてから出品する

綺麗にしてから商品を出品しましょう。

 

軽く掃除する程度で構いません。

それだけでも、買った人は、気持ちよく使うことができます。また、商品説明文にも、一言書いておくだけで売れやすくなります。

メルカリは発送までが大切

商品を購入してもらって終わりではありません。

購入者の方に、評価をしてもらうまでが重要です。

 

いくら商品の写真や説明文が丁寧でも、評価が低い人からは書いたくありませんよね?

「あれこの人評価が低いな…買うのやめておこう…」なんていやですよね…。

 

購入した人が、気持ちよく商品を受け取れるように、梱包を綺麗にするように心がけましょう。

メルカリで商品を高く売るコツ:まとめ

最後にメルカリで商品を高く売るためのコツをまとめて紹介します。

  • ①商品写真で差をつける
  • ②商品説明文を詳しく
  • ③メルカリ検索対策をする
  • ④相場を調べる
  • ⑤綺麗にしてから出品する

特に大切なのは、コツ①②です。ぶっちゃけこの2つを抑えておけば高く売ることができます。

 

 

写真を説明文でメルカリで不用品を高く売っていきましょう。

 

メルカリで、僕が良く売っている本の綺麗な梱包方法もメルカリで売れた本の梱包と発送方法を写真で詳しく解説!で詳しく説明しています。

他の商品でも役立つこと間違いなしなので、利益を多く出したい人は必見です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました